セミナー・研修会について

一般社団法人 甲府心理臨床研究所では、
共に学べる心理学セミナー・研修会を開催しています。

一般社団法人 甲府心理臨床研究所は、カウンセリング、心理療法という心理臨床活動と、心理学セミナー・研修会開催といった心理教育活動の2本の柱を通して、人々が快適かつ心身共に健全に暮らせる社会の実現を目的として活動しています。

心理教育活動では、心理学セミナーを開催、日常生活にも応用できる臨床心理学や精神分析の理論について、少人数でのセミナーを行っています。当研究所のセミナーは2011年よりNPO法人資格取得支援機構の臨床心理士対策講座として開設され、2016年4月から当研究所の前身である甲府心理臨床研究室セミナーとして引継ぎ、2020年4月より当研究所が開催、現在に至っています。

アットホームな雰囲気の中で行われる講義は大変人気が高く、教員(幼・小・中・高・大)、保育師、看護師、保健師、大学院生、スクール・カウンセラー、産業カウンセラー、その他公的機関相談員、会社員、定年退職された方々等、のべ約200人の方が受講されています(2020年3月現在)。何年も続けて聴講される参加者も数多いです。また専門家に向けた研修や講演も実施しています。

講義を担当する臨床心理士は、大学・研修会において豊富な講義経験をもち、心理カウンセリングの研究者、実践家として確かな実績があります。講義内容は臨床心理学・精神分析・哲学が主で、一般の方にも親しみやすい内容になっております。興味のある方、「カウンセリングって何だろう」とお思いの方、ぜひ一度ご聴講下さい。

各種コース紹介

  • 心理学セミナー​
  • 臨床心理士定例研修会
  • スーパーヴィジョン

心理学セミナー

傑出した”こころ”の探求者たち その理論と世界観

世の中にはいつも悩みや苦しみのさ中にあって、支援を必要としている人々がいる一方、様ざまな分野で優れた業績を残した傑出した人びとがみられる。ここでは心に病を抱えている人びとも、世の尊敬の的になった偉大な人びとをも、日常を生きる私たちとは無縁だと差別せず、その心の世界を事例研究法(篠原)と生育史心理学(五味) の視点から探求し、私たちの日常生活を内省しこころの糧としたい。

  • ・傑出した”こころ”​の探求者達について、その理論と人生、死生観を中心に、生育史心理学の視点から考えます。
  • ・参加資格はありません。深いテーマを平易に語る場ですので、関心のあるお方どなたでも歓迎です!!

募集要項

回数全10回
日時原則として第2金曜日​

5/10・6/14・7/12・9/13・10/11・11/8・
12/13・1/10・2/14・3/14
時間19時~21時
参加費全20回:20,000円 
募集締切5月8日(水)​
※参加者のご紹介があれば、随時参加可能です。
会場やまなし地域づくり交流センター 第4会議室
https://yamanashi-cc.jp
連絡先一般社団法人 甲府心理臨床研究所
Tel & Fax 055-298-6531 篠原
備考・プライバシー保護の観点から、お身元が判明しないとご参加をご遠慮いただく場合があります。
・参加費納入後は、返金できませんのでご注意下さい。

申し込みシート

エクセルファイルは現在準備中です。

臨床心理士定例研修会

心理臨床の基礎を省みる‐傾聴理論と共感

人生で最も意味があり、それ故にこそ困難な課題は”愛することと働くことだ”といったのは、人間の心の光と闇とを切り開いた精神分析学の祖フロイト.Sでした。混迷した日常で葛藤するクライアントに寄り添う心理臨床を実践するには、ピアニストにとってはバイエル、声楽家にとってはコンコーネ、画家にとっては石膏デッサンのような、地道な基礎練習が必要不可欠です。
この定例研修会は<心理臨床の基礎の基礎に立ち返る!! >をメインテーマとして、ロジャーズの傾聴理論・フロイトの精神分析理論による自己分析・エリクソンEの心理社会発達理論による他者理解を三本の柱として開講します。 凡庸で弱小な私たちでも、フロイトやロジャーズ、エリクソンなど、鋭く豊かな人間知に優れた巨人の方の上に立つことができれば、希望に満ちた豊かな展望が開かれるでしょう。
一般社団法人 甲府心理臨床研究所は心理臨床の基本に立ち返り、山梨で実践に役立つ臨床心理士定例研修会を開催しています。

甲府心理臨床研究所 臨床心理士定例研修会は、
日本臨床心理士資格認定協会より
<定例型研修会>の認定を受けています。

募集要項

参加の条件参加者は原則として臨床心理士の方々を対象としますが、臨床心理士以外の資格を取得済みで、心理職に就いている方なら参加できます。
期間年10回 原則として第3金曜日 19:00~21:00
5/17・6/21・7/19・9/20・10/18・11/15・12/20・1/17・2/21・3/21
募集人数10名
研修料金全期10回 50,000円 
募集締切5/8(水)
研修内容ロジャーズ.Cの傾聴理論・フロイト.Sの防衛機制論・エリクソン.Eの心理社会的発達理論を基礎に、事例研究・事例検討を行います。
テキストこちらで適宜用意いたします。
​研修場所やまなし地域づくり交流センター 第4会議室
https://yamanashi-cc.jp
連絡先一般社団法人 甲府心理臨床研究所
Tel & Fax 055-298-6531 篠原
備考​・プライバシー保護の観点から、お身元が判明しないとご参加をご遠慮いただく場合があります。
​・心理学セミナーにもお申込みされますと、¥30,000になります。
​・研修料金納入後は、返金できませんのでご注意下さい。
・臨床心理士資格認定ポイント‥4P 参加者各自の出席率が70%以上で取得が認められます。
​・募集人数が満たない場合、開催を見送る場合があります。
・心理学セミナーにもお申込みができます。

申し込みシート

エクセルファイルは現在準備中です。

スーパーヴィジョン

一般社団法人 甲府心理臨床研究所では、心理職で働く方のためのスーパーヴィジョンを行っています。また教育分析、心理職以外の方のコンサルテーションも実施しています。また心理職が自分を振り返る教育分析もあります。いずれも臨床経験豊富で、大学院での臨床心理士養成にも携わった講師が対応いたします。

募集要項

研修内容スーパーヴィジョン(個人またはグループ)※
コンサルテーション(教育・医療・産業分野等) 
教育分析
※日本精神分析学会認定スーパーヴァイザーとは異なります。
場所一般社団法人 甲府心理臨床研究所 相談室
時間1回 50分間(個人)
80分間(グループ:2~3名※)
※メンバー選択は各自でお願い致します。
お申込み方法055-298-6531 または kofushinri@atbb.ne.jpまで、ご希望の講師と内容をお知らせください。折り返し口座振込明細書と振込用紙をお送り致します。
備考・入金された料金は返金できません。ご了承下さい。

申し込みシート

エクセルファイルは現在準備中です。

受講者の声

  • 40代女性
    心理学セミナー

    心理学セミナーでは、様々な有名な人々について知ることができました。内容もSNSにあるような興味本位の視点ではなく、十分に練られた生育史心理学を背景にしているのでとても聴きごたえがあり面白かったです。好きな偉人を伝えたところ、講座で取り上げてもらえてとてもうれしかったです。

  • 50代男性
    定例研修会

    定例研修会では、経験豊富な講師の先生より改めて心理臨床の基礎理論を聴き、大学時代よりもはるかにその重要性を確認することができました。同時に他の参加者の事例を聞くことで、臨床経験の幅が広がったようです。また仕事が終わった後に参加できて、対面で臨床心理士資格の更新ポイントを獲得できることも大きかったです。

  • 30代女性
    心理学セミナー+定例研修会

    心理学セミナーと定例研修会の両方に参加しました。心理学セミナーでは傑出した人々の人生から様々な人間のありようを知り、定例研修会では心理臨床の理論と事例を学ぶことで深く幅広い学びの実感が得られました。クライエントはもとより同僚や家族、そして自分自身に対する見方も大きく変わったように思います。これからもぜひ続けていきたいと思っています。

お問い合わせ

    お名前必須
    電話番号
    住所
    年齢
    メールアドレス必須
    臨床心理士番号
    公認心理師番号
    勤務先(名称)
    備考欄
    個人情報保護方針必須 個人情報保護方針に同意する
    TOP