研究所ブログ

夏の暑さに

             

厳しい暑さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

写真は研究室の窓から見た空です。夏真っ盛りのようでいて、意外にも秋の雰囲気が漂い始めていました。

変化の兆しは、かすかな匂いのように目に見えないものです。今直面している苦しさは、大事な変化の兆しを現しているのかもしれませんね。

甲府心理臨床研究所は、カウンセリングを通してよりよい心理的サービスをご提供いたします。

カウンセリングを受けてみたいとき、誰かに話を聞いてもらいたいとき、ぜひご一報くださいませ。

光あれ‥?

             

曇天から一瞬光がさす劇的な瞬間を狙ったつもりが、ただの雲の切れ目を撮っていた甲府心理臨床研究所のSです。遠目で見ればカラバッジョか、エル・グレコみたいじゃん?と思う自分が不遜にすぎる。まあ思うだけはタダだし。

雨が降っていると髪の毛は跳ねるし、庭の草も気になるけど取りたくないし、やらなきゃいけない仕事はあるけどやりたくない。何でこんなにやる気がないのか‥と自分を責めるときもあります。でもそういうときは、そういうときなのですね。

良寛が病に臥せる友人に宛てた書簡に、”病むときは病むがよろしい”という有名な一文があります。大変だ!困った!治さなきゃ! ではなく、その時々に意味を見出して身をゆだねる、これも立派な病への対処法ですね。気持ちが落ち込まない人間なんていないし、病気にならない人もいない。私たちは自分が人間であることを、もっと楽しんでもいいのでは、と思います。

そうはいっても病気になるのは嫌だしなあ‥。みなさまくれぐれもご自愛ください。ではまた。

はじまりはいつも

             

君に逢う日は~♪不思議なくらい~♫雨が多くて‥降水量とあずさとかいじの運行が異常に気になる、色気のない甲府心理臨床研究所のSです。蒸し暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

ヴェルレーヌの詩に、「都に雨の降るごとく」 という詩があります

都に雨が降るごとく わが心にも涙ふる。心の底ににじみいる この侘しさは何ならむ。

 大地に屋根に降りしきる 雨のひびきのしめやかさ うらさびわたる心には おお雨の音 雨の歌‥

辛い時も悲しい記憶も、雨の音が鎮めてくれる、雨が抱いてくれる‥雨のやさしさ、生命を育てる大きさが感じられる素敵な詩です。

 雨というと、私たちはうっとうしいな、と思ったり、豪雨、を考えてしまいますが、雨のもつ癒し効果は絶大で、つくづく人間も自然と一体なのだと思います。物事には必ず両面があり、良いところだけを取り出すことは、そのもの自体の素晴らしさを損ねてしまうのですね。

 ただでさえいろいろある毎日、雨のときくらいのんびりしましょう。

梅雨のあいまの

             

梅雨のあいまの

蒸し暑い日々が続きますね。昨晩今年最初の蚊と格闘した甲府心理臨床研究所のSです。あの羽音を聞いたとたん理性が吹っ飛びました。人の攻撃性を高ぶらせる何かがあるとしか思えません。

写真は相談室から見えた雲です。思えば若かりし頃は、雲や山なんて全然目に入らなかったものですが、今になると、どうしてこの美しさが分からなかったのだろう、と思います。見方が変わるとそれまでは全く見えなかったものが見えてくるようになり、自分の知らなかった世界が開けてきます。

カウンセリングでも、「なぜか話をしていただけなのに」自分や周囲や世界が変わることがあります。まさにカウンセリングの醍醐味の1つです。「話をしてみて、初めて自分が何を感じていたか分かった」とおっしゃる方は少なくありません。言葉にすることで、自分の葛藤がはっきり見え、それをまた語ることで、その葛藤は解きほぐされ、より深く高いものに形を変えて、その時点での最善の答えが見えてきます。語ることは考えること、そして生きることに通じるのですね。

何かに迷ったとき、考えて見たくなったとき、まずはお電話ください。毎週火曜日から土曜日まで、10:00~20:00(電話でのお申し込みは17:00)まで開所しています。おまちしています。

 

ホームページが新しくなりました

             

梅雨もまだだというのに暑い日が続きますね。今年の夏を生き抜けるか不安な甲府心理臨床研究所のSです。
法人の開設にあたり、ホームページを全面リニューアルし、スマートフォンやタブレットでより見やすい形にしました。私の投稿や心理学セミナー、当研究所の著作のお知らせもこちらで随時あげていきます。
今までのHPもご利用いただき本当にありがとうございました。お褒め下さった方もいらして、悪戦苦闘して作った甲斐があるというもの😢 でもより利用しやすくなったと自負しております。これからも当研究所では、ご相談者様方のお役に立てる、よりよい心理カウンセリングを目指してまいります。これからもよろしくお願いいたします。

TOP