当研究所の新型コロナ感染対策について

             
       

一般社団法人 甲府心理臨床研究所では、引き続き新型コロナウイルス対策を行っています。

  • 当研究所に勤務するカウンセラー2名は、CHECK CORONA検査と遠隔診療により、陰性が確認されています。
  • カウンセラーは、マスクを着用して面接を行います。
  • 相談室のラグ・スリッパ・ソファ・クッション・ドアノブは、面接ごとにすべて除菌を行っています。
  • 初回面接、およびテスト施行時の書類・文房具・ボードはすべて除菌済みです。
  • トイレは徹底して洗浄・除菌を行っています。
  • 面接中は窓を開けて換気を行いますが、話し声が漏れる心配はありません。
  • 面接室の湿度は一定に保たれています。

 来談される方は、マスクの着用・手指の洗浄・発熱チェックへのご協力をお願い致します。

             

 ◎一般社団法人 甲府心理臨床研究所は、新型コロナ感染対策として以下の対応を行っています。

〇カウンセラーは、朝晩検温を実施し、マスクを着用してカウンセリングを行います。

〇ご来談される方とカウンセラーは2メートル以上離れて面接を実施しています。

〇1回の面接終了ごとに、面接室のソファ・机・ドアノブ、スリッパ、トイレ、テスト用紙・文房器具はすべてアルコール除菌を行っております。

〇面接中は換気を行い、面接後も完全換気を行っています。

〇ご来談される方には、面接前に個包装のアルコール綿で手指の殺菌をお願いしております。

◎ご来談される方は、マスクを着用して下さい。

◎37.5以上の熱がある方のご来談は、ご遠慮いただきます。

 

 

TOP